仮面ライダーキバ ガルルフォーム

仮面ライダーキバのガルルフォームの情報がネットにあったので紹介します。
ネタバレが嫌な人は見ないようにお願いします。

ガルルフォームの詳細を見てみる
posted by 仮面ライダーキバ at 22:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仮面ライダーキバ 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キバットベルトネタバレ動画

キバットベルトの中のボタンです。
このボタンの押す数によって音声が変わってきます。
これ以上はネタバレになるのでネタバレが嫌な人は見ないようにお願いします。

キバットバットボタン.jpg



キバットベルトのネタバレ動画を見てみる
posted by 仮面ライダーキバ at 21:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仮面ライダーキバ 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仮面ライダーキバの主人公はオトメン

今度の仮面ライダーは乙女チックなオトメンだ。27日スタートの新シリーズ「仮面ライダーキバ」(テレビ朝日系=日曜午前8時)の主演に若手イケメン俳優集団D−BOYSの瀬戸康史(19)が選ばれた。瀬戸は昨年放送のフジテレビ系連続ドラマ「暴れん坊ママ」や、テレビ東京系の子供向けバラエティー「おはスタ」にレギュラー出演して、若い主婦層の人気を獲得。主演俳優が子供たちと同時に母親から支持されるかがヒットの鍵を握る最近の同シリーズにマッチした。

 昨年来のイケメンブームの中でも、瀬戸は優しくて乙女チックな「オトメン(乙男)」の代表格として注目されている。おとなしく優しい顔立ちの主人公が、強くたけだけしいライダーへと変身するのが、見どころだ。

 主人公の紅渡(くれない・わたる)は、人付き合いの苦手な引きこもりの少年。戦いを経て青年に脱皮していく物語に仕上げていく。71年の初代ライダー本郷猛は外見も性格も武骨だった。演じた藤岡弘(61)も武道に精通する骨太俳優だけに、「オトメン」と比べるとすべてが正反対。シリーズも37年たって、大きな変ぼうを遂げている。

 幼い顔立ちの瀬戸は「小さいころからあこがれのライダー役に、まだ実感がわきません。でも、ヒーローとして格好良く、それでいてかわいさも出していきたい」とオトメンならではの抱負を語った。
(日刊スポーツより)
posted by 仮面ライダーキバ at 21:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仮面ライダーキバ 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プレイヒーロー2008 仮面ライダーキバ BOX

仮面ライダーキバの食玩です。



左からキバフォーム、ガルルフォーム(狼男フォーム)、バッシャーフォーム(半魚人フォーム)、ドッガフォーム(フランケンフォーム)になっています。
posted by 仮面ライダーキバ at 21:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仮面ライダーキバ おもちゃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仮面ライダーキバ 公式サイトオープン

仮面ライダーキバの公式サイトがオープンしました。

http://www.tv-asahi.co.jp/kiva/

公式サイト.jpg

今回の敵は人類のライフ・エナジーを餌として生きているヴァンパイア一族のファンガイア。そのファンガイアと戦うのが、父親から引き継いだ工房でバイオリンを製作している紅渡だ。
ベルトの力で仮面ライダーキバに変身するが、なぜ自分が変身できるのか、なぜ自分が戦わなければならないのか今はわかっていない。
(公式サイトより)

公式サイトによると父親である音也も22年前にファンガイアと戦っていたと書いてあります。この22年前の出来事と現代の渡の時代とがリンクしながら話が進んでいくそうです。

ほかにもファンガイアハンターを組織化した嶋という人物、22年前から営業していた喫茶店「カフェ・マル・ダムール」のマスター木戸という人物も紹介されています。この人物も物語の中に深くかかわりそうです。
posted by 仮面ライダーキバ at 14:18 | Comment(1) | TrackBack(1) | 仮面ライダーキバ 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。